こんにちは!

就労移行支援事業所 ミライエです。

就労移行支援事業所ミライエでは、障がいや疾病などにより通所しての訓練が難しい方向けに、通信教育コースを開設しています。

 

・自宅から出るのが難しい

・他人の目があると落ち着かない

・人と対面して会話するのが怖い

 

などの症状がある方も、在宅利用制度を使うことで、自宅にて日々の訓練を行っていただくことができ、ITを活用した在宅ワークやテレワークなどの形での就労も見据えたスキルを身につけて行くことが出来ます。
現在ミライエでは既に在宅利用の審査を受けて訓練を行っている方、利用のため現在手続きを進めておられる方もいらっしゃいます。

就労移行支援の在宅利用には、市区町村による審査が必要となり、市区町村によって異なる基準がある場合がありますが、手続きにつきましては申立書の作成、申請の代行など、手続きが円滑に行えるよう支援させていただいています。

◆対象となる方


18歳以上、65歳未満の方で

・歩行が難しい(自分だけでの通勤が難しい)
・障がいや病気で通勤が難しい
・対人恐怖がある
・引きこもりが長く続いている
・人との対面コミュニケーションが苦手
・障害や病気により、ITを活用しての在宅ワークを希望している
・その他、外に出ることに何らかの困難がある方

 

などの状態に当てはまり、月に1回、送迎・同伴などにより事業所での面談を行うことが可能な方(時間帯等も配慮いたします)は就労移行支援の在宅利用が可能な場合があります。
在宅で訓練を受けたいと希望される方は、ぜひ一度ミライエにお問い合わせください。

ブログ一覧へ戻る