皆さんこんにちは!

就労移行で行われている講座やプログラムのイメージと言えば何でしょうか?

コミュニケーションやビジネスマナー、就労系セミナーではないでしょうか?

 

ミライエでは実にさまざまな講座が行われていますが、

今回は外部の講師によるセミナーのご紹介をさせていただきます!

 

8月は行政書士による講座で「行政書士の仕事と種類」といった内容で行われました。

行政書士って言葉はよく耳にしますが、どんなお仕事をされているかわかりますか?

 

・権利義務・事実証明/契約書作成、クーリングオフや中途解約、告訴状、告発状作成、遺産分割協議書等 

・会社、法人設立/定款作成、総会議事録等の作成 

・建設、産業、自動車関連/建設業、運送業、産廃業の許認可 

・入管業務/外国人の出入国の手続き(ビザ、帰化等) 

・各種許認可 ・遺言、相続・後見人

など、個人から法人までさまざまなお仕事をされているんですね!!

基本はパソコンとにらめっこ半分、お客さんとの打合せ半分との事ですが大変なお仕事なんです!

 

ミライエの利用者さんの身近なところでいうと障がい年金がありますが

最後に障がい年金についてのお話もしていただきました!

 

将来何をしたらいいのかわからないはもちろんですが、自分が何に興味があるのかわからないという方のヒントになれるよう

さまざまな講座を通して感じていただけたらと思います。

ミライエでは見学時に講座の参加体験もしていただけます。

気になる講座がありましたら、お気軽にお問合せいただきご参加してみてくださいね♪

ブログ一覧へ戻る