大阪・横浜・名古屋の通いやすい就労移行支援事業所 ミライエ

       
受付時間平日10時~18時(日曜除く)

大阪:06-7507-2012

横浜:045-225-8893

名古屋:052-253-9912

スタッフブログ

2022.03.28

【天王寺駅前】自分の意見を持つことのススメ!

いつもミライエブログをご覧いただき、ありがとうございます。

天王寺駅前スタッフです。

 

まもなく年度替わりですね。

天王寺駅前では、先日、大幅なレイアウト変更を行いました。

 

 

就職支援の方法も、レイアウト変更も事業所がより機能する形を目指して形を変えています!

見学は随時受付していますのでお気軽にお問合せくださいませ。

 

今日はミライエ天王寺駅前で実施した「自分の意見で生きていこう」講座の内容をご紹介をします。

 

利用者の方の中には、自分の意見を言うことに苦手意識を持っている人がいます。

そんな利用者の方が自分の意見を表明して人と関われるようになる。そんなゴールを目指して実施しました。

 

まず、知っていただきたいことは、世の中の問題には、「正解のある問題」「正解のない問題」の2種類あるということです。

 

正解のある問題は、正解に対して誤答があります。

 

2+2の正解は、4です。

それ以外の回答は、すべて間違い(誤答)です。正解のある問題は、解き方を調べれば分かります。

 

次に、正解のない問題について考えてみましょう。

 

転職すべきか、結婚すべきか、2社から内定をもらった時にどちらの企業に入るべきか、といった個人的な選択には正解がありません。正解がないということは誤答もありません。そもそも「答え」自体がないので、正しい答えも間違った答えもありません。

 

こうした正解のない問題には意見が存在します。

 

Aさん「転職した方がいい」

Bさん「転職しない方がいい」

Cさん「結婚した方がいい」

Dさん「結婚しない方がいい」

 

これらは全て意見です。

 

「あなたの意見は正しい」とか、「あなたの意見は間違っている」と言われたことのある方は多いと思いますが、正解のない問題には、正しい意見も間違った意見も存在せず、「異なる意見」があるだけです。

 

正解のある問題を解くには、正解が見つかるまで調べればいいのですが、正解のない問題を解くには、自分の頭で考える必要があります。

 

 

いまあなたが悩んでいる問題や解きたいと考えている問題が、正解のある問題なのか、それとも正解のない問題なのか?を最初に見極めることが何よりも重要です。

 

講座では、「正解のない問題」に対して自分の頭で考えてもらい意見を出し合いました。

 

<一緒に考えた正解のない問題>

 

・子どものテレビゲームの時間を制限することについて賛成ですか?反対ですか?

 

・食事中にテレビを見ることに賛成ですか?反対ですか?

 

・コロナ感染症対策として「まん延防止等重点措置」を適用することに賛成ですか?反対ですか?

 

・選択制夫婦別姓制度を導入することに賛成ですか?反対ですか?

 

上記の問題に対して、賛成なのか?、それとも反対なのか?についての立場の表明と、なぜ、そう思うのか?の理由について伝えてもらいました。

 

他の人の意見を聴くことによって、「なるほど、そんな考え方もあるのか!」という発見があり、利用者の方の意見がより一層深まりました。

 

就職支援は、内定をもらうまでがゴールではありません。就職後に、職場や社会で、人とどのように関わっていくのか?どんな風に生きていくのか?が求められます。これらは、正解のない問題です。

 

そんな正解のない問題に対して、私の意見はこうです!と伝えられるようになること。そんな結果を目指して講座を実施しました。

 

講座のご紹介は以上です。

最後までに読んでいただきましてありがとうございました!

お電話でのお問い合わせ

大阪:06-7507-2012

横浜:045-225-8893

受付時間平日10時~18時(日曜除く)

大阪エリア

横浜エリア

名古屋エリア

企業・団体様へ Copyright © 2019-2020 miraie-cuoread. All Rights Reserved. pagetop