大阪・横浜・名古屋の通いやすい就労移行支援事業所 ミライエ

       
受付時間平日10時~18時(日曜除く)

大阪:06-7507-2012

横浜:045-225-8893

名古屋:052-253-9912

スタッフブログ

2022.08.29

【天王寺駅前】ウクライナ刺繍にチャレンジしました!

皆さん、こんにちは。ミライエ天王寺駅前事業所のスタッフです。
いつもスタッフブログを読んでいただき、ありがとうございます!

 

今年の夏残りわずかとなりましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
引き続きしっかりと水分補給をし、お体にお気をつけてください。

 

さて今回は、今年の夏に利用者の皆さんとチャレンジした
ウクライナ刺繍についてご紹介したいと思います。

 

ウクライナ刺繍とは、ウクライナの民族衣装「ヴィシヴァンカ」やインテリア用品に施される
ウクライナの伝統的な刺繍のことです。


 

刺繍の仕方や模様は世代から世代へと伝えられ、お守りの役割を果たしていました。
そのため、ひとつひとつの模様やそれに使われた糸の色に深い意味があります。

 

ウクライナ刺繍で最も頻繁に使われている色は黒と赤です。
は土、豊かさ、豊作を意味しています。
ウクライナ人にとって土は生活の糧を与えてくれるとても大切なものです。
は人生の喜び、愛、幸せを表わしています。

 

模様は動物、植物、幾何学の模様など使われています。

 

刺繍をする時の自分の心の状態もとても大切だとされています。
怒りやイライラを感じている状態で刺繍を行うとそれらの感情が刺繍に込められてしまうと考えられています。

 

利用者の皆さんはこれらのニュアンスを意識しながら、願いを込めて穏やかな心で取り組まれました。

 

「ウクライナ刺繍」と一言で言っても様々な手法がありますが、
今回はクロスステッチのテクニックを使ったウクライナ刺繍をしました。

 

初回はバラの模様にチャレンジしました。
バラは太陽の絶えない動き・宇宙の秩序やバランスを表わしているとされています。
さらに、愛、良心、美しさ、生命そのもののシンボルでもあります。

 

糸は黒と赤の代表的な組み合わせだけではなく、刺繍にどのような意味を込めたいかによって、
バラの茎の色を緑や茶色に変更された利用者さんもいました。

 

色は春、若さ、美しさ、落ち着きを表わしており、
色は赤と黄色の組み合わせであるため、赤の力強さを少し抑え、
将来的に発揮される隠れた力を持っていると考えられています。
茶色は春の土、未来への希望、隠れたポテンシャルや精神的エネルギーの象徴です。

 

 

 

今回は刺繍を初めてされる利用者さんが多かったですが、徐々にやり方をつかんでいただき、
他の模様にチャレンジしたり、自分でオリジナル模様を作ってみたりされる方もいました。
「趣味を見つけることができた」という方や「「無」になれるいい息抜きの方法をみつけた」など
様々なお声をいただき、下記に共有させていただきます。

 

「間違えもありましたが、楽しくて、ウクライナ刺繍が完成した時はとても嬉しかったです。」

 

「普段では経験できないことができて嬉しかったです。使う糸の色ごとにそれぞれ意味があることや刺繍の模様に込められた願いや思いなど、素敵な知識が身につきました。ポジティブなことを考えながら縫っていくというのが温かくて優しい感じがしてとても好きになりました。」

 

「刺繍中は楽しく、心が落ち着きます。集中してしまって、時間のことを忘れてしまうこともありますが、完成した時、達成感を得られます。新しいことのチャレンジを得るきっかけにもなりました。」

 

「今までやったことがなくて、機会がなければ挑戦しなかったと思います。今回はクロスステッチという方法でやったので、やり方を覚えれば簡単です。素敵な機会になりました。」

 

「一つの作品を1刺しずつ作っていくのは根気が必要ですが、集中して黙々と作業できるので、「無」になることができます。時間はかかりますが、その分完成した時の喜びも大きいです。刺すのも楽しいですが、何にしようか題材をを選ぶ楽しみもあります。糸の色の意味を知れたのも良かったです。」

 

「初めて刺繍をやりましたが、とても楽しい体験でした。一つのマスにクロスさせて縫っていく作業が新鮮でした。違う文化に触れられて勉強になりました。」

 

「ウクライナ刺繍は、ただのクロスステッチではなくて、色や型に意味があるというところに惹かれました。刺繍をする時の気持ちも大切なので、落ち着いた状態で刺繍に向き合うように心がけています。趣味を見つけることができ、ウクライナ刺繍に出会えたことは、私にとってとても嬉しい出来事でした。」

 

ミライエ天王寺駅前では、好きなタイミングで刺繍ができるように必要な材料を揃えており、
今も引き続き違う模様やもう少し難しいものにチャレンジしたり、
ご自身で図案を作成したりされている方もいらっしゃいます。

 

就労移行支援と聞くと、就職活動を進める場所だというイメージが強いかもしれませんが、
安定した就労ができるには生活リズムを整え、
さらに、ストレスをため込まないように
余暇の過ごし方自分に合うリラックス方法を見つけることもとても重要だと考えています。

 

このように様々な側面を考慮しながら
ミライエでは一人ひとりの利用者さんの状況に合わせた支援計画を作成し、
一人ひとりに合った支援を心がけています。

 

お問い合わせやご相談、随時受け付けていますので、遠慮なくご連絡ください

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お電話でのお問い合わせ

大阪:06-7507-2012

横浜:045-225-8893

受付時間平日10時~18時(日曜除く)

大阪エリア

横浜エリア

名古屋エリア

企業・団体様へ Copyright © 2019-2020 miraie-cuoread. All Rights Reserved. pagetop