関西域から通いやすい就労移行支援事業所 ミライエ

受付時間平日10時~18時(土・日・祝を除く)
06-7507-2012

スタッフブログ

2020.08.19

【南森町】”プロジェクトの終結~みなもり千羽鶴プロジェクト~”

皆さまおはようございます。

ミライエ南森町スタッフの冨田でございます。

いつもミライエのブログをご覧いただき、ありがとうございます♪

 

依然としてマスクの着用が欠かせない中、平年以上の暑さとなる

今年の夏は厳しいものになりそうです。皆さまいつもお疲れ様です。

 

ミライエではこの度の情勢を受け、引き続き

《ご希望に応じて、在宅での訓練のご案内も承っております》

 

南森町事業所では先日、作業訓練の一環として”千羽鶴制作”

ご紹介をさせていただきましたが、今回はその続き、

プロジェクト完了の報告についてになります。

 

その後ついに“千羽鶴”が完成し、

広島に原爆が投下された8月6日、無事に広島に奉納致しました。

およそ一年前に発足したこの”みなもり千羽鶴プロジェクト”は、

元々は折り紙を使ったワークがあったらいいな・・・

という利用者さんの声から生まれたものでした。

 

手先を使う作業訓練になることはもちろんですが、

広島へ奉納すると目標ができた時から、全員が

『誰かのために心を傾けて』一羽一羽制作を続けました。

最終的には脚付きバージョンを作り上げる人が出てくるほどに・・・。

パソコン訓練の休憩がてらされる方、

時間を計って制作するスピードを上げようとされる方、

冒頭でもお伝えさせていただいた在宅にて訓練されている方の中でも、

ご自宅で制作して持参される方まで。自主的に、そして南森町事業所

日常の一つとして“千羽鶴制作”は今ではすっかり定着したように思います。

 

プロジェクト発足当時に参加いただいていた方の中には就職され、

卒業された方もままおられますが、この流れを今後も続いていくことができるよう、

今後も利用者さんがスタッフとともに考え、“自由で風通しの良い空間”となるような

事業所でありたいと、南森町事業所は考えております。

千羽に到達した際には、今後も同じように戦争を起こすことがないように

伝えていかなければならないと、平和を祈念し、メッセージを全員で考えました。

 

平和な世界になるように鶴を折ることで、皆の想い

長崎・広島の原爆の被害者の方につなげていきたいと思います。

これからの子供たちが生きていく世界も平和でありますように。

 

 

もしホームページをご覧になられ、迷われている方がいらっしゃいましたら

是非一度、南森町事業所の日常を見に来ていただければと思います。

ご連絡、心よりお待ちしております。本日も最後までお読みいただきありがとうございました♪

お電話でのお問い合わせ

06-7507-2012

受付時間平日10時~18時(日曜除く)
企業・団体様へ Copyright © 2019-2020 miraie-cuoread. All Rights Reserved. pagetop