関西域から通いやすい就労移行支援事業所 ミライエ

受付時間平日10時~18時(土・日・祝を除く)
06-7507-2012

スタッフブログ

2021.02.19

【天王寺駅前】ベッドから起き上がることすら難しかった私が、一般就労でフルタイム勤務出来るようになった道のり

こんにちは!
いつもミライエのブログをご覧くださりありがとうございます。ミライエ天王寺駅前のスタッフです。

 

2020年5月に、一般企業に内定し半年を過ごされた、ミライエの卒業生Aさんのスペシャル対談をお届けします。ベッドから起き上がることすら難しかったAさんが、一般就労でフルタイム勤務できるようになるまでの体験を語ってくれました。就職への一歩を踏み出すことが怖い。そんな方に読んでいただけますと嬉しいです。

 

 

以前にもAさんに対談のご協力をいただいてブログ記事を掲載しています。ご興味のある方は、こちらも読んでみてください。

 

【大阪東】行動の一歩が踏み出しづらい方の背中を押す対談(前編)

 

※対談の掲載については、ご本人の許可をいただいています。

 

ミライエ

簡単に自己紹介をお願いします。

 

Aさん

2018年3月~2020年5月までミライエに在籍していました。今の仕事は塗装業です。仕事を始めて半年。覚えなくてはいけないことが沢山あり大変な毎日を送っています。頑張っています(笑)

 

ミライエ

就職して半年間が経ちましたね。過ごしてみていかがでしたか?

 

Aさん

入社する前は、まずは半年間勤めようと思っていました。今思うとあっという間に過ぎました。入社当初とあまり変わらず仕事に必死な毎日です。今日の業務は何だろうとか、ミスしないようにしようとか、そんなことを思いながら日々を過ごしています。入社当初と今とでは気持ちの面では変わっていません。半年間経ったなという気持ちです。

 

不安を感じている時は不安しかありませんでした

 

ミライエ

以前、就職が決まった時にもお気持ちを聞かせていただいたのですが「不安しかないです」とおっしゃっていたのが印象的でした。「不安しかないです」と言われていた時と今のお気持ちは違いますか?

 

Aさん

仕事をする前の不安と今の不安は違います。入社する前は、どんな仕事をするのかが全く分からない不安でした。漠然と塗装業としか分かりませんでした。自分に出来る仕事なのかとか、毎日フルタイムで働く体力・精神力があるのかが全く分かりませんでした。分からない、そういう不安しかなかったです。実際に仕事をしてみて、一つ一つそれが出来るという確認は出来ました。それでも、新しい不安がどんどん出てくるというか、新しい仕事を振られた時に、初めての仕事内容で緊張する。そういう不安は今もあります。入社当初の漠然とした不安はなくなってきました。不安を感じている時は不安しかありませんでした。不安を感じている状態はしんどかったです。

 

では、この不安を消すためにはどうしたらいいのか。例えば、フルタイムで働くのが不安だというのであれば、そこに飛び込んでみてやってみるしか出来るかどうかは分かりません。毎日、出来るだろうかと思いながら飛び込んでいって、一つ一つ出来るんだということを確認しながら進めていく。そうやって不安を消していく。その不安を消すことによって余裕が持ててくるのかなと。そういう感覚はあります。

 

ミライエ

Aさんは、一般就労されています。私自身も、Aさんが一般就労でフルタイムからスタートするのはハードルが高いのかなと思っていたのですがその点についてはいかがですか?

 

Aさん

入社する前は不安しかなかったのですが、実際に仕事をしてみると、無我夢中、必死。業務をこなさないといけない、覚えないといけないとうことばかり。毎日フルタイムで通えるかなんて考える余裕もなく、仕事が終わって疲れて家に帰っての繰り返しでした。不安を消す作業をやりつつだったのでフルタイムで働いてみてどうだったのかより、必死ということしかなかったです。以前に何をしていたのかをあまり覚えていません。夢中でやっているので。ただ、覚えないといけない仕事は覚えています。無我夢中で仕事をしていました。そうしないと怒られてしまうので。必死でしたね。

 

ミライエ

職場には厳しい方もいると聞いていましたが怒られることは慣れましたか?

 

Aさん

いえ、慣れません。嫌です。怖いです。怒られないようにするためにはどうするのかを先回りして考えています。一度怒られたことについては、こうしたら怒られるというのを学習すれば同じことをしなければ怒られなくなります。それも怒られる機会を減らすための取り組みです。

 

ミライエ

色々と工夫されているのですね。Aさんとは、ミライエに通所していただいている時に、薬との付き合い方についてどうしていくのかを相談させていただいて、薬を減らせるなら減らしてみようということでクリニックの先生とも相談していただきました。先月、クリニックを卒業されましたよね。薬とクリニックを両方卒業されてその後はいかがですか?

 

Aさん

薬を飲んでいた時に、薬が効いている実感がなかったです。ベッドからほぼ毎日寝て過ごしているような時に薬を飲んで、やる気が出てくるとか、不安が抑えられるとか、そのような効果を全く感じることが出来ませんでした。薬を飲み始めて一ヵ月後に動けたかというと全然動けなくて、その後、薬を変えてもらったりもしましたがどの薬を飲んでも効いている実感がありませんでした。そんな時に、ミライエで認知行動療法の事を聞いてそちらにシフトしました。薬より認知行動療法の方が効果が出たので病院の先生と相談して減薬していく方向で進めていきました。

 

2020年5月に就職したのですが、入社前の段階で薬を全部断りました。2020年2月頃から認知行動療法を意識して生活リズムを整えて毎日通所するようになり、そちらの取り組みの方が効果が出ていたのと、薬の効果がまったく分からないのでやめていいかなって思いました。認知行動療法と薬を両方試してみて、薬の効果が今一つだったので認知行動療法に切り替えました。

 

頭で考えてやる気をだすのではなく先に行動を起こす

 

ミライエ

認知行動療法で具体的にどんなことに取り組んだのですか?

 

Aさん

頭で考えてやる気を出すのではなく先に行動を起こしました。薬を飲んでいる時は、何もやる気がない、行動出来ない状態で過ごしていたので逆に行動を起こすことを試しました。順序を変えた結果、気力が湧いてきて目標が出てくるようになりました。行動から起こしていくやり方です。考え方は後からついてくる。

 

初めは、朝7時に起きてカーテンを開ける。それだけです。後はベッドで寝ている。そういうレベルからスタートしました。ベッドから起き上がることが出来なかった当時の私は周りの人の事をスーパーマンだと思っていました。スーツを着て通勤している人とか、お仕事をしている人とかを見て自分には到底無理。別世界の人だと思っていました。

今は、自分はそういう立場になっているのですが、当時の自分からすると考えられない状況です。無理だと思っていた所までなんとか行動範囲を拡げることができたのでこれまで取り組んできたことが正解だったのかなと思っています。

 

ミライエ

当時ベッドから起き上がれなかった、ミライエに週6日通う前の状況からすると、Aさんは今スーパーマンですよね。

 

Aさん

そうですね。当時の自分からするとそうですね。私が弱っていた時は、その人だから出来るんでしょ、その人だから就職できたとしか思えなかった。ミライエから卒業された方も遠い存在だと思っていました。今、自分のことをそう思っている方もいるかもしれません。そう思っている方にお伝えしたいことですが、手が届かないわけではないですし行動を起こしていけば進めていけるのではないかと思っています。

 

ミライエ

今、Aさんの事を見てスーパーマンだと思っている人や、Aさんだから出来たんだと思う人がいればどうすればいいですか?

 

Aさん

まず朝起きてカーテンを開けましょう!そこからスタートだと思います。普通の人からするとカーテンを開けるなんて誰でも出来ると思われるかもしれませんが、初めの頃はそのことすらしんどいと思っていました。お医者さんにそのことをアドバイスされた時は、日の光も浴びたくなくて、真っ暗な部屋で寝て過ごしていました。カーテンを開ける。その小さな一歩からスタートして、今フルタイムの仕事をして半年間続けることが出来ています。小さな一歩をどこまで進めていけるのか、自分の身体と相談しながら進めていっていただけたらと思っています。

 

自分で無理だったら、他の人の提案に乗ってみる

 

ミライエ

カーテンを開ける所から始めてみることが大切なのですね。Aさんから、流れに身を投じてみることが大切だと教えていただいたのですがそのことについて教えていただけますか?

 

Aさん

初めに自分が行動を起こしていく中でミライエに午前中だけ3時間だけ、週6日通うことを決めました。それを3ヵ月ほど続けて、それをクリアしてからミライエで朝10時~15時まで、終わりまでいる。それを週6日する。それを3ヵ月続けました。それは、フルタイムで働くことが出来るように、朝きちんと起きて、時間まできっちりいることを目指して精神や体力を整えていました。その中で、ミライエの講座に参加し、就職に向けて自己PR作成に取り組んできたのですが、その中で、ブレーキをかけてしまうタイミングがありました。それが、面接を受けることや企業に応募することでした。どうしても、その先が怖くて進めない。その時に、支援員さんに言われたのが「就職フェーズです」という一言です。

 

ですが、どうしても怖くて進めなかった。その時に支援員さんから「派遣会社に登録してみませんか?」と提案していただきました。正直、断りたいと思っていましたし、怖かったです。ミライエの外部の人と関わるのがものすごく怖かったんです。派遣の仕事でこういう仕事があるんだけどどうですか?と言われた場合、断るのも怖いですし、でも、働くのも怖い、新しい世界に出るのが凄く怖くて。

 

そんな状態だったのですが、支援員さんからの提案だったので提案に乗ろうと思いました。自分である程度の所までは進めたけど、ここからはブレーキがかかって進めなくなった自覚があったので支援員さんの提案に乗ってみることで前に進んでみようと思いました。

 

今働いている所も、支援員さんから働けるかどうかはやってみないと分からないですよね。と言われて、面接の機会もオファーをいただいたことを支援員さんに相談したら、面接に受かるかどうかも受けてみないと分からないと言われました。他の人の提案に乗ってみるというのが私が使った手です。自分で無理だったら、他の人の提案に乗ってみる。それが流れに身を任せることです。

 

ミライエ

ありがとうございます。何事もやってみないと分からないということですよね。

 

Aさん

仕事の業務でもやったことがないことは不安を感じます。やり方が分からない、どうしたらいいだろうと不安になんですけどやらないと経験にならない下手くそでも経験の為にやっていけば、いずれ不安は減っていくそういう考え方で今はやっています。不安ながらもやっていく!不安が減っていくと自分が楽になります。ただやっていかないと不安なままです。自分を楽にするために不安と向き合っています。

 

ミライエ

行動したからといって不安は消えませんからね。不安を持ったまま進むという感じですよねAさんが就職したときの目標は、まずは1ヵ月間働こう。1ヵ月を超えたら次は試用期間の3ヵ月働こう。その次は半年という風に、一つ一つ区切りを決めてやってこられましたがこの先はどうしていこうと思っていますか?

 

Aさん

今の職場には、仕事が出来る先輩が沢山います。毎日一緒に仕事をしていて凄いと思っています。先輩のようになりたい。そんな目標が出てきました。自分のスキルを高めていきたいっていうこともありますし、経験を積み重ねたいと思っています。今は期限の目標設定はしていないので日々、どれだけ仕事を学んで覚えていって戦力になるかどうかだけを考えています

 

ミライエ

今後はスキルアップして、何でもできる先輩のようになりたいのですね。

 

Aさん

この6ヵ月間あっという間でしたけど大変は大変でした。これからも大変なことはあるとは思いますが、やっていけるかなという自信はついてきました。

 

何でも一人でやろうとしないことが大切

 

ミライエ

これから就職活動をしようと思っているけど、一歩を踏み出すのが怖いなと思っている方にメッセージをいただけますか?

 

Aさん

そこは私も悩みだった所です。ミライエに通っていて一番ハードルが高かったのが、ハローワークに行くことや就職活動をすることです。支援員さんの提案に乗って流れに身を任せただけなのですが、気持ち的に負荷はかかっていましたし、明日、面接受けるの嫌だなと思っていました。採用の電話が来た時も、一週間待っていただけませんかとお返事をしました。怖くて。即答でありがとうございますとは言えなかったので一週間待ってくださいと伝えました。

 

その間に支援員さんと相談して心の準備をしました。働けるかどうかはやってみないと分からないですよねと言われて、どこかで踏み出さないといけないと思っていました。支援員さんから就職フェーズだと背中を押してもらって客観的に見て就職していい時期なんだなと聞かされて、今行動を起こす時期なのかなと思って面接を受けました。

 

ミライエ

安定して通所することと就職することへ一歩を踏み出すことはAさんの中では違っていたのですね。

 

 

Aさん

別世界だと思っていました。応募することについては、自分の力では無理だと思っていました。他の利用者の方が応募されたり面接を受けられたり卒業されていたり。その姿を見て、先程お伝えした通り、みんなスーパーマンの感じでした。支援員さんの流れに乗っただけですね、私は。自分の力では無理だということが分かったのでスタッフの方の手助けが必要だと判断して助けていただきました

 

ミライエ

一人でやることが必ずしもいいことではないですからね。色々な人の力を借りて出来るならそれは一つのやり方ですし、人に協力を求めることもスキルの一つだと私は思っています。何でも一人でやろうとしないことが大切ですね。今日はお忙しい中、対談の機会をいただきましてありがとうございました。

お電話でのお問い合わせ

06-7507-2012

受付時間平日10時~18時(日曜除く)
企業・団体様へ Copyright © 2019-2020 miraie-cuoread. All Rights Reserved. pagetop